Profile

e-pf1

エリー・グレース / ELLIE GRACE
英会話講師(セレブ英会話)

初めまして。英会話講師(セレブ英会話)のエリーグレースと申します。

ニューヨークなどでの海外生活30年の経験(アメリカの高校と大学の留学、海外での子育て経験、それからNYでのフラワー起業など)から「英語で可能性を切り拓く」ことをコンセプトに、リアルの教室やオンライン講座を通じて、英会話を教える活動をしています。

私は、英語を身につけることによって得られる豊かさを、生徒さまにも経験してもらいたいと願っています。また、英語力だけではなく、国際的に人を魅了するマナーやマインドも身につけられるように教えたいと思っています。

なぜなら、日本人は大変礼儀正しく勤勉で信頼されている国民として、世界中が注目しているから、日本人としてますます誇りをもって世界で活躍してほしいと思うからです。

日本国内にいたら気がつかないことでしょうけれども、本当にそうなのです。ニューヨークに住んでいると、ヒシヒシと感じます。

グローバルに世界をリードする日本人としてもっと活躍することが期待されています。だから、世界の共通語である英語の発信力を高めることが急務だと思います。

ただそれには、きれいな英語を率先して身につけることが重要になるはずです。単純に英会話ができるというのではなく、聞く人が聞けば「デキルあなた」であることが一瞬でわかる言葉などを身につける必要があると思うのです。

日本語もそうですが、英語も然り、キレイな言葉がたくさんあります。洗練された英語表現というものがあるのです。

これを身につけると、女性はよりエレガントに、男性はよりエグゼクティブになります!これをセレブ英語(上流英語)と私は呼んでいます。

私は留学中に、社会的にもレベルの高いホストファミリーにお世話になったおかげもあり、洗練された英語表現やマナーをたくさん学ぶ機会がありました。それを活かしてニューヨークでフラワー起業して、セレブの顧客もできました。なので、上流英語を意識して使い、また教えることができます。

これから学び直すなら、世界で活躍できる「使える英語」を学びましょう。「デキルあなた」と思わせる英語です!

1.NEW YORK
20年間のニューヨーク生活へ

私は、グローバル思考のある両親の影響で小学生のときから英語が好きになり、高校、大学とアメリカに留学しました。そこで、ミッチリと英語の基礎力を磨くことで、後にニューヨークで起業できる土台を築くことが出来ました。

この確固とした基礎力のおかげで、私の人生が大きく発展したと感じています。だから、「英語で可能性を拓く」をコンセプトに活動することがモットーになりました。

大学卒業後は、東京青山のIT企業のビジネスマン対象にビジネス英語を教えました。

その後、夫の転勤に伴ってベルギーのブリュッセルに駐在し、フランス語で生活することに。英語が出来たからフランス語も簡単に考えていたけれども、大人になってからの語学習得の大変さを知りました。

3年後に今度はそのままニューヨークに転勤になり、それから20年ほどニューヨークに住みました。

二人の子供は海外(ヨーロッパのベルギーとアメリカ NY)で幼稚園から大学院まで教育し、バイリンガルに育てました。現在二人はアメリカ在住です。

e-pf2

2.FLOWER DESIGNER
ニューヨークで活躍するフラワーデザイナーに

e-pf3

ニューヨークでは、ある日突然ですが、、、小学時代の子供達と一緒に、なんと!「スラムダンク」の漫画にはまりました。高校生とバスケットボールへの情熱の話です。それまでは、漫画だなんて、、とバカしていたのですが、面白くて、面白くてたまりませんでした。

実は、その漫画がきっかけで、なぜか私も青春時代を取り戻すかのようにのめりこむものを見つけてしまいました。何かが私の中でクリックしたのです。今まで「最後の最後まであきらめることなく、自分を信じてやり通す」という経験がなかったなぁ、と気づいたからでした。

「何も、今からだっていいんじゃない!」と。

それで、大好きだったお花の道を選ぶことに。その当時、最高に情熱をもって習っていたのが、フラワーアレンジメントだったのです。つまり、習い事から仕事に発展したというわけです。

ビジネス経験0、駐在員の妻、100%専業主婦だったけど、生徒数3名のサロネーゼから、NYにおいてフラワーデザイナーとして活躍するまでになりました。

 NYの大学での講座、NY日本総領事館、4つ星ホテル、ジャパンイベントやNYのアーティストやアートギャラリーとのコラボ、またセレブのプライベートホームの活けこみなどを手がけました。また、メディアにも多数出演。

NYでフラワースクールを開校し、日本にも展開して、沖縄に支部もできました。フラワーアレンジメントの教室展開も成功し、全くの初心者からプロに育てあげる教えるプロでもある、と自負しています。

3.ENGLISGH TEACHER
英会話講師へ

NYでのフラワー事業も順調だったころに、私の留学、海外転勤中などずっと応援してくれていた母親が年老いて病に倒れました。それをきっかけに、今が親孝行の時だと悟ったので日本帰国することに。いや、本心は日本長期滞在の気持ちです。ニューヨークが大好きなので、いずれ戻るつもりでいるから。

日本では、なるべく母のそばにいたかったがために、家でできることとして、近所の人に頼まれるままに英語を教え始めました。それから徐々に、遠くの知人にスカイプを通してオンラインで英会話を教えるようになりました。

実際に教え始めるまで、これほどまでに日本で英語の需要があるとは思いませんでした。昔と大違いです。誰でもかれでも英語を学びたい、実は学びたかった、ということがわかり、驚きました。

それもそう、2020年の東京オリンピックに向けて国際化がすさまじく進んでいるからですね。日本人の意識がとても変わってきたのを感じました。

それから、昔IT関連のビジネスマンたちに英語を教えた経験を思い出して、しっかりと英語を本格的に教え始めることに決めました。私の経験を通して培った英語力を、私から習いたいという方に、じっくりと提供したいと思うようになったからです。

バイリンガルのニーズも高まっており、最初は、子供だけでなく親たちも一緒に英語を学びましょうという姿勢でした。しかしだんだんと、もっと積極的に人生を変えていきたい方、英語を使って可能性をひらいていきたい方を応援したい、というのが私のモットーになりました。

海外生活30年の間には、いろんなことがありました。

英語が思うように話せず苦労した留学時代、気を使うことが多かった駐在員の妻時代、海外での子育てのこと、NYでのお花ビジネスの立ちあげなど、苦労話をしたらキリがありません。

しかし、おかげさまで、超ポジティブにとらえないとやっていけない数多くの経験を通して、芯からの前向き人間になりました。

私の一番の評価は「明るい人」。そして話すと「元気がでる」とのこと。

まぁ、嬉しい限りです。笑

e-pf3

4.SHARE
教えるとは分かち合う

e-pf5

私は、人に教えるのが好きです。何か自分の知っていること、学んだことを人にシェアーする(=わかちあう)という感覚だからです。

フラワーアレンジメントもそうですが、英会話も然り、生徒がどうやったらもっと理解出来るか、上達するか、ということをいつも考えています。また、不思議な感覚ですが、生徒さんを見ていると、あ、ここが今、指導のポイントだな、伸びるタイミングだな、というのが直感的にわかります。

たぶん、育った環境も影響していると思います。父も母も弟もおじ、おば、いとこたちもたくさん、教育者なのです。だから、教えるというのがとても自然なのかもしれません。

母は、今でも茶道を教えていて、見ていると、私はその姿勢を受け継いだと感じます。

病で弱くなった母ですが、教えるときは責任感と気迫がすごいです。だから、生徒さんたちもとても熱心。

そんな母を見ていると、やはり私も自分の持てる技と知恵を使って、勇気をだして行動しようと思ったのです。

0から始めた英語の留学体験も、ニューヨークでのフラワー起業も、今、私が英語を教えるのにすごく役立っています。生徒さんたちは大変喜んでくれるので、私の今まで培ったヨーロッパやNYなどでの海外体験と英語の知識を、これからもどんどんシェアーしていきます。

5.JAPAN
セレブ英語で日本人が世界で活躍する

私は、英語を身につけることによって得られる豊かさを、生徒さまにも経験してもらいたいと願っています。それには、英語の基礎、土台作りを重要視していきます。また、英語力だけではなく、国際的に人を魅了するマナーやマインドも身につけられるように教えたい。

なぜなら、日本人は大変礼儀正しく勤勉で信頼されている国民として、世界中が注目しているから、日本人としてますます誇りをもって世界で活躍してほしいと思うからです。

日本国内にいたら気がつかないことでしょうけれども、本当にそうなのです。ニューヨークに住んでいると、ヒシヒシと感じます。

グローバルに世界をリードする日本人としてもっと活躍することが期待されています。だから、世界の共通語である英語の発信力を高めることが急務だと思います。

ただそれには、きれいな英語を率先して身につけることが重要になるはずです。単純に英会話ができるというのではなく、聞く人が聞けば「デキルあなた」であることが一瞬でわかる言葉などを身につける必要があると思うのです。

日本語もそうですが、英語も然り、キレイな言葉がたくさんあります。洗練された英語表現というものがあるのです。

これを身につけると、女性はよりエレガントに、男性はよりエグゼクティブになります!これをセレブ英語(上流英語)と私は呼んでいます。

私は留学中に、社会的にもレベルの高いホストファミリーにお世話になったおかげもあり、洗練された英語表現やマナーをたくさん学ぶ機会がありました。それを活かしてニューヨークでフラワー起業して、セレブの顧客もできました。なので、上流英語を意識して使い、また教えることができます。

これから学び直すなら、世界で活躍できる「使える英語」を学びましょう。「デキルあなた」と思わせる英語です!

e-pf4

6.CONCEPT
英語で可能性を拓く

e-pf6

英語の初心者には難しく聞こえるかもしれませんが、決してそんなことはありません。今どれほどできないかなどは、全く問題ありません。また、年齢も関係ありません。ハッキリ言って、歳のせいにして言い訳するのはキライです。

エリーは初心者の身方です。お花では、全く初めての方をプロまで育て上げてきました。やる気がある方は、ジャンジャン応援しています。だから、英語でも同じです。

英語初心者がこれから英語をしっかり使えるようになる基礎の土台作りをお手伝いします。このセレブ英会話NYのプログラムでは、特に初心者のための英会話がメインとなっています。

また、私は発音指導を得意としていますが、特に重要なのはイントネーションの方だと思っています。発音に自信がないという方でも、イントネーションがいわゆる正しい英語の抑揚だと、コミュニケーションには全くといっていいほど問題なく、スムーズにいきます。親しい友達がバンバンできますし、ビジネスコミュニケーションもうまくいくようになります。

大丈夫ですよ。コツコツと積み重ねていけば、必ずできるようになります。希望があって素敵じゃないですか?挑戦する気持ちがあるのは素晴らしいことです。そのようにお手伝いすることを、生徒さまと楽しみながらやっていきたいと思います。

また、世界の中心地ニューヨークの情報もふんだんに取り入れていきます。なぜなら、ぜひあなた自身の目でNYを見てきて欲しいからです。きっとあなたの中で、何かがクリックすることでしょう。私自身がそうだったように。私はただ、キッカケを与えるだけに過ぎません。あなたのもともと持っているものが、いよいよ開花するのです。

私は、明るくて積極的な方が好きです。実は、私の真の想いは、英語を教えることを通して、心から気持ちが通い合い信頼できる仲間を作りたい、ということにあります。そして、一緒に大切な時間を楽しく共有することができたら最高だと思います。お互いのよい刺激が「人生のステージを上げる」ことに貢献するからです。

だから、エリーを通しての英語が、あなたの未来に向けての多いなる刺激となり、人生の大きな飛躍となるようにと願いながら教えることをモットーにしています。

「英語で可能性を拓く」ことにチャレンジする方を応援します。英語を身につけることによって得られる『豊かさ』は多岐に渡ります。ぜひ経験していただきたいと願っています。